セミナー開催情報

2/17(土) 組織内の虐待防止をするための講座~もう一度見直そう、日常の現場において~(zoom限定)

講師
児玉 善子氏

略歴
平成2年3月 国立泉北病院附属看護専門学校卒業
看護師経験15年(筋ジストロフィー病棟、整形外科病棟、手術室で勤務。精神科・心療内科で看護師長)
看護専門学校教員を13年、そのうち教務長として6年間勤務。
平成30年4月 一般社団法人看護教育支援協会 代表理事就任及び当社専任講師

プログラム詳細

日常の業務の中で、何気なく実施していることが「虐待」に当たらないよう見直しをする講座です。
自分の行動が「もしかしたら」「こんなことはどうなんだろう」などと疑問に思ったら、是非受講してください。

また、指導の立場にある方も再度違う視点で業務の見直しをしていただく良い機会です。

1.虐待の定義について
 ① 身体的・心理的虐待
 ② 介護・ケアの放棄
  ・不適切な身体拘束とは
  ・不適切な接遇とは
 ③ 性的虐待とは
 ④ 経済的虐待とは

2.国及び地方公共団体の責務とは何か

3.虐待を早期発見するために
① 虐待の要因を探る
② 教育・ケアスキルの向上

4.虐待に関する通報とは

5.虐待防止のための行政機関

6.虐待をうまださない組織づくり
 ① 組織理念の共有
 ② 開かれた組織づくり
 ③ 職員のストレスマネジメント
 ④ リスク管理

対象者

中堅職員・ 次世代リーダー・ 介護職員向け・ 介護・医療現場・ 看護師・ 看護部長向け・ リーダー向けの方が対象となります。

受講料

8,800円(税込)
特典 TMS会員様・DF会員様については、受講料2割引となります。

受講料については、受講後に別途請求書を送付いたしますので、お振込みください。
また、キャンセルする場合には、前日までにご連絡をください。当日キャンセルの場合には、受講料金の請求をいたしますのでご了承ください。

日時・場所

2月17日 (土)  14:00~16:00 

ぜひお気軽にご参加ください

セミナーお申し込み

尚、催行人数に達しない場合、研修の実施を中止することがございます。
受講票及びテキストにつきましては、申込締切後にご登録頂きましたメールアドレスに送信いたします。受講当日までに各自ご用意ください。
また、ご登録頂きましたメールアドレスが携帯アドレスの場合には、テキストのダウンロードができないとのお問い合わせを頂いております。
お手数ですが、PCアドレスをご登録ください。

その他のセミナー開催情報